壊れたなら直せば良い

8月 21st, 2017

自転車通勤の続き。

回らないホイールを何とかしようと、まずは分解。

ハブにはCANTENG?読めない。。。調べても該当部品の情報を見つけられないため、
要はハブの軸+玉押し+ベアリングが交換できればよいと解釈し、
アマゾンでそれっぽいものを買ってみる。

ハブ軸組み立て品+鋼玉で1600円程。

いざ始めてみると、あっさり修理完了。
ただ、ベアリングを押さえるナットの締め具合で大苦戦。
がっちり締めるとゴリゴリ。緩いとガタガタ。ちょうど良いところを
探して何度も締めたり緩めたり。

やっとくみ上げたら、タイヤが少し右に寄っている。
ドラムブレーキだし走行に支障は無いので良しとする。

これで自転車通勤復活。

継続の危機

8月 13th, 2017

自転車通勤の続き。

週4日ペースで継続中。連休にホイールハブのオーバーホールをしようと
グリース等々を買い込んで作業を開始して、前輪は無事に作業完了。

後輪は専用工具が無いと片方しか外れないので、片方だけでもと
考えていたが、タイヤを外すとホイールの軸がグラグラしている。
仕方ないので、近所の自転車チェーン店に持って行って相談すると
2000円といわれたので、素直に修理を依頼。

30分後、ホイール丸ごと交換が必要で、2週間かかると言われる。
その間使えないと困るので、ホイールを持ち帰りたい旨を伝えると、
自転車買えと言い出した。。。

とても残念な対応に失望し、かなり適当に組まれたホイールを片手に帰宅する。
まともに回らないホイールを目の前に、どうするか思案中。

さあどうしよう。

いざ出陣

8月 1st, 2017

自転車通勤の続き。
漕いでも漕いでも進まないので、第1弾としてチェーンホイールを交換してみた。
元々フロントのチェーンホイールが42Tだったので52Tに変更。
元のチェーンも短くなる為、新しいものに変更。
計算ではペダル1回転の進む距離が1.24倍になり、ギアが1段増えた感じ。

これならいけると、意気揚々と出発したら、10分でクランク(ペダルと歯車の間の棒)がとれた。
確かに取り付け時、ネジを適当に締めていたので仕方ない。
どのくらい締めるのか調べると40-50Nmのトルクが必要とのこと。
とはいえ、トルクレンチなんて持ってない。乗用車の約半分らしいが。。。

やっぱり適当に締める。

対策として、取れたら締めれば良いので、こいつを持って出勤する。
20170801

とても重い。ほとんど武器。
これでしばらく様子を見よう。

とりあえず1週間

7月 28th, 2017

自転車通勤を初めて1週間。
1日雨のため電車で通勤したが、とりあえず3日坊主は避けられた。
週の後半は疲れてきたのか、日を追う毎にキツかったのは気のせいか。

がんばってペダルを回しているが、全くスピードが出ないため、
手持ちの自転車の部品を交換してみることにした。
※新しく購入した方が安く上がるだろうなぁと思いつつ
 自転車いじるのも楽しそうに見えてきた。

続ける努力

7月 23rd, 2017

自転車通勤の続き。
初日からパンクしたので近所の自転車屋に持って行く。

チューブが破裂しているので交換となるけど、サイズがないから
月曜日の夕方完成予定との事。
嫁も月曜日は自転車を使うらしいので、早々にリタイアの危機。

先が思いやられる

7月 22nd, 2017

本日は、午後から出勤のため、自転車通勤デビューを予定していた。

出発前に確認するとタイヤの空気圧が足りない。
先週の手入れの際、空気は入れているので、虫ゴム交換が必要らしい。

虫ゴム交換して空気を入れいると、
いきなり破裂して、出発前にパンクという悲しい状態になる。

初日からあきらめるのは悔しすぎるので、嫁の自転車を借りて何とか出発した。

走り出したら、距離は13キロ程度、約1時間で到着。
日差しも疲れも許容範囲だが、ケツが痛い。帰りも同様、ケツが痛い。

とりあえずやってみよう

7月 21st, 2017

先月の健康診断で、例年通りメタボ予備軍扱いされた。

ここ数年は毎回のため、あまり気にしてもいなかったのだが
勤務場所が比較的近いため、自転車で通勤してみようと思い
とりあえずココに晒してみる。

せめて3日坊主とならない位はやってみよう。

早め早め

3月 11th, 2017

最寄り駅の桜です。毎年のことですが早めの開花です。
安行桜や大寒桜と呼ばれるらしい。
まだ寒いですが、ご苦労様です。
20170311

楽するために苦労する

12月 17th, 2016

cronで定期的にファイルコピー
ターミナルで一通り動作確認してcron登録。うまくいかない。。。
先人の知恵を拝借し、interactを
expect eof exitに変更して無事動作。

次はファイルが壊れている。
確認すると、通信が途中で切れている。
expectのデフォルトタイムアウト10秒で切れているので、
set timeout -1

なかなか思うように進まない。

復活ならず。

12月 4th, 2016

現場で使っているマウスの調子が悪くなってきた。

かれこれ7年くらい使っており、外観が劣化していない事や
大きさがちょうど良く、気に入っているため使い続けたい。

数年前に、滑りが悪くなり買い換えを考えた時はシールで復活したが、
今度はチャタリングが酷くなってきた。

世の中にはこんなことをやってみる人もいるらしく、
先人の知恵に感謝し、同じ事をやってみるべく分解してみた。

結果、チャタリングは復活したが、クリック感が微妙に変わってしまった。
※CRC2-26かけ過ぎたか。

残念ながら2代目を購入すべくググったところ、1000円以下でも
無線のマウスがずいぶんあることに気がついて、あっさり乗り換え。
安かろう悪かろうにならなければ良いが。。。